糖尿病内科

概要と実績

糖尿病内科では、コメディカルスタッフとチームを作り、患者様の治療や生活指導を行っています。糖尿病チームは医師と10名の糖尿病療養指導士(看護師6名、薬剤師1名、管理栄養士1名、理学療法士2名)と事務職で構成され、月に1~2回のチーム会議にて症例検討を行っています。また、毎月第2と第4金曜日に糖尿病教室を開き、医師による総論講義、栄養士による食事療法指導、理学療法士による運動療法指導、看護師による生活指導を行っています。
さらに、当院の健診センターや外来診療と連携し、見逃されている糖尿病の方や予備軍の方、糖尿病腎症進行予防のため早期糖尿病腎症の方の拾い出しを行っています。必要な場合はスタッフによる腎症予防指導やフットケア指導を外来にて行っています。このように糖尿病内科では糖尿病治療と合併症の進行予防に努め、患者様がより快適な生活を過ごせるように努めております。

>>糖尿病教室のお知らせ

学会施設認定

日本内科学会認定医制度教育関連施設

 

医師紹介

糖尿病内科
    学会資格等

Profile
専門領域
代務医師

外来担当医表

診  療  
             

 

  • 受診について
  • 初期臨床研修 後期臨床研修
  • 人間ドック
  • 緩和ケア
  • 看護部
  • 在宅介護 訪問リハビリ

トップ