眼科

概要と実績

眼科は目の疾患を扱う診療科です。白内障、緑内障、ドライアイ、糖尿病網膜症などの一般的な眼科疾患を診療しています。白内障手術は当科で最も多い手術ですが、入院手術で対応しています。近年、加齢黄斑変性症の患者様が増加しています。抗VEGF薬の硝子体注射が保険適応になり、当院でも治療可能です。2012年に新病院に移転したことで外来スペースが大幅に拡大し診療効率も改善されました。飛騨地域の眼科医療により一層貢献できるよう努めていきたいと考えています。

手術データ 2019年
白内障 164
後発白内障 15
緑内障 0
網膜光凝固術 30
虹彩光凝固術 0
その他 1
総手術件数 210
 
学会施設認定

日本眼科学会研修施設

医師紹介

眼科
大池 東
(     )
医師
学会資格等

Profile
卒業年度:年
専門領域

栗林 宏和
(くりばやし ひろかず)
医師
学会資格等

Profile
卒業年度:年
専門領域
眼科一般

外来担当医表

診  療
診察室21 栗林 宏和 栗林 宏和 栗林 宏和 栗林 宏和 栗林 宏和
診察室23 大池 東 大池 東 大池 東 大池 東 大池 東

 

  • 受診について
  • 初期臨床研修 後期臨床研修
  • 人間ドック
  • 緩和ケア
  • 看護部
  • 在宅介護 訪問リハビリ

トップ